STORY私たちの歩み

2009〜

Episode of history01

ALL FOR JOY!
~すべては湧き上がる喜びのために~

2009年6月「関わる全ての人に喜びを提供できる会社になりたい」そう想ってアイフィールドを創業しました。
アイフィールドでは「自己修練を通して、自身の喜びのために!」「謙虚と感謝の姿勢を通して、仲間の喜びのために!」「サービスの創造を通して、クライアント様の喜びのために!」という3つの基本方針を掲げ、イベント事業を急速に拡大させていくことで、通信業界におけるリーディングカンパニーになりました。

2010〜

Episode of history02

モバイル業界の発展と
スマートフォンの普及に貢献

Apple社のiPhoneの発売をきっかけに、アンドロイドやGALAXYといったスマートフォンが急速に普及。
スマホの急速な普及に伴い、消費者のインターネット利用がPCからスマホへと移行しました。
こうしたスマートフォンの爆発的な普及に伴い、モバイル業界はここ数年で急速な発展を遂げました。
アイフィールドではイベント販売を全国展開し、二村社長の強いリーダーシップのもと、社内は活気に満ち、多くの仲間が集まりました。

2012〜

Episode of history03

スペースコンサルティング
事業の第一歩

自社イベント催事の拡大を第一歩として、リテイリングでのビジネスをスタートさせました。
アイフィールドにおけるプロモーション領域のフロントラインを担う、スペースコンサルティング事業部。
クライアント以上にクライアントを知ることで、潜在的な課題を的確に把握します。
そして各事業部の知見とパフォーマンスを掛け合わせ、最大化させることでデジタル時代に即した根本的な解決策を提示します。

2015〜

Episode of history04

ウォーターサーバー事業開始

安心で安全な「お水」に対する関心が高まる中、天然の良質なミネラルウォーターを販売する、ウォーターサーバー事業がスタートしました。
私たちが長年培ってきた営業力・ノウハウを駆使し、対面販売というお客様の心へ直接アプローチをする手法で、感動されるサービスを継続的に提供し続けること。アイフィールドの新たな柱として、業界トップを目指し誕生しました。

2018〜

Episode of history05

ボトムアップで新規事業を創出

創業10周年! 新規事業への挑戦 として「ビジネスプランコンテスト」を実施。
新卒社員による、最先端のテクノロジーを活用したビジネスモデルの提案がプロジェクト化されました。
本物かつ最高のサービスを提供するため、DXを活用した効率化、社員の意識改革を実現するために、社内の全ての業務について棚卸を行い、最適な業務プロセスへ転換すること、すなわち業務プロセス改革の取組みを実施しました。
その結果、業務時間削減や社内リソースの見直しにより全社の生産性向上に成功。
そのノウハウを活用しRPA導入支援の新規事業立ち上げへと繋がりました。

2020〜

Episode of history06

新たな領域への挑戦が、
やがて1本の線で繋がる!

新しい生活様式の普及により、人々の好みや暮らし方が多様化し変化してきました。
そんな中、新しいフィールドで新たなサービスに挑戦することで、人々に「Joy」を提供できるのではと考え、既存事業のリソースも活かしたストアプロモーション事業をスタートしました。
私たちが目指すビジネス像は、“お客様の求めるものをアイフィールドが具現化する”ことです。
クライアント様とその先にいるエンドユーザー様の未来を創ると共に、新しい価値を創出し、社会に貢献し続けます。